素敵な彼氏が欲しくて頑張る私のブログ

ツイッターが好き、男っぽいと言われる、テレビ大好き、年の離れた兄が2人いる、英語が得意

ついに退職日が近づいてきました

長年勤めてきた職場ともお別れです。ちょうど1ケ月前に、自らの意志で退職願いを申し出たのです。今の仕事における不満というよりも、私の将来性を考えると、この仕事をこのまま続けていても、私が願う目標や目的には近づけないという判断に至ったのです。

もちろん、悩みもしています。なぜなら、次のアテなどないからです。しかし、どこかで退路を断たなければ次に進むことは出来ないですし、新しいチャンスも生まれてこないのです。チャンスを作るには、今の現状という環境から離れることも必要です。

正直、このままではダメだという認識はあれど、ある程度は安定した職場から離れることに不安感を持ちつつの決断です。この職場にいれば、良い生活は出来ないですが、とりあえず働いて生活保護並みの必要最低限の生活レベルを維持できます。普通に考えると、それではダメなのですが、退職すればゼロになるわけですから、人間というのは不思議な生き物で失うということにとても不安感を抱くようです。

しかし、私はその不安感以上に、このままでは、それ以上の不安感が私の将来に待っていると思ったのです。今こそが生活レベルを変えるタイミングだと感覚として悟ったのです。残り数回の出勤で今の職場とはお別れです。感謝です。本当に感謝です。