素敵な彼氏が欲しくて頑張る私のブログ

ツイッターが好き、男っぽいと言われる、テレビ大好き、年の離れた兄が2人いる、英語が得意

これから叶えたい夢のこと

お気に入りの手帳をひらいて、これから叶えたい夢のことを考えてみました。まず、オーストラリアに旅行してみたいなあと思います。オーストラリアは自然が豊かでコアラもいて、昔からあこがれの場所なのです。オーストラリアのグレート・バリア・リーフで美しい海を見てみたいなあと思います。

それから、大人っぽいファッションに変身したいなと思っています。スカーフやアクセサリーの使い方も上級者になりたいです。最近では、大人の女性向けのファッションが流行しているそうなので、私も取り入れてみたいなと思います。

また、昔からの夢であるハイヤーに一度乗ってみたいなと思っています。好きな映画の影響だと思いますが、ハイヤーに乗るのってとてもかっこよくて憧れているのです。

叶えたい夢のことをあれこれ考えるのって楽しいなあと思います。前向きに慣れるため、手帳に夢を書くのはオススメです。

家売る女の逆襲を見ました!

旦那が観ていたので何となく観始めたが、とても面白い!

北川景子さん演じる三軒屋が、吹っ切れていてすごい。彼女の今までの役は、どこか気取った印象があったが、このドラマではそんなものはなく、まさに体当たり、体を張った演技が見物である。

途中からでも楽しめるドラマで、一話毎にこのご時世ならではの家を買いたい事例が展開される。それに対して三軒屋が、必ず解決(家を売る)するのだが、その解決の仕方が毎度意外でもあり、スカッとするものでもある。

三軒屋取り巻く、他のメンバーたちも個性豊かで魅力的!私的には、三軒屋のファッションチェックも、毎回楽しみにしている(ハッとさせられる派手な格好をしている)。

ドラマを見るなら動画配信サービスがおすすめだ。

videovortex11.net

 

貯まるはレシートばかりなり

今日も買い物をしてしまった。主婦向けの雑誌などを参考にしながら「まとめ買い」と毎月・毎度思い、レシートを記入し現状把握し節約に役立てよう!と思うばかりで現実は…書けないレシートが貯まるばかり。

買わなければお金も減らない、レシートは増えない、節約をしようと言う自分を責めることはなくなる。

わかってはいる。そう思いながらも1日1週間1ヶ月と過ぎていってしまう。雑誌に出てる人達はきちんと買い物に家事に仕事に育児に頑張れてるんだろうな~と思うと自分が嫌になる。自己嫌悪。そう、こんなときは同じ様に出来ない人の話を聞いたり出来ない人のブログをみて、まだまだ自分は大丈夫だよねと思うことにしている。

あ~本当だめだめです。ある人が「携帯、ネットは時間泥棒よね」私もなるほどと思う。今こうして、ウダウダしている間にも確実に自分の時間が減っていっている。何事もまず行動力かしら。

しっかりと身体を鍛えることが大事

体を鍛えるということに利点を見出すということはあるわけですがその中で考えなければならないという部分としてあるのが無理をしないことということ。

無理をするということになりますとこれは本当に怖いことになります。

ですらか、少しでも計画的に実行するようにしたほうがよいでしょう。そうすることによって、まずどんな人でもそこそこ鍛えていくということができるようになりますから、これは実に有難いことになるでしょう。

妥協するということもたまには必要にはなりますがそれでも体を鍛えるということができるようになりましてそれなりにメリットがあるわけですし、スタイルもよくなるわけです。

ですから、基本的にはどんどん行った方が良い事の一つであると言えるでしょう。無理をすることなく、キチンと体を鍛えていくことによって大抵の人はそれなりに実感するということができるようになります。身体を鍛えることには大きな利点があるのです。

太陽光発電システムの住宅がよい

太陽光発電システムのついている住宅というのはとてもおすすめできるのは間違いないです。特に新築住宅の場合にはよいことになります。

別に中古住宅で後からつければよいではないかと思うかもしれませんが、新築住宅であれば太陽光発電システムをつけることを前提に作られているということがほとんどになりますのでそちらの面で安心できるというのがあるからです。

それはよいことではあるのですが、問題は費用です。太陽光発電システムということになりますとどうしても結構な金額になってしまうということがありますし、そもそも新築という時点でなかなかの金額です。

新築住宅を購入するということは何と言ってもご祝儀価格の住宅を購入するという部分にもつながっているので覚悟しておかなければならないことは多いです。

しかし、それでも太陽光発電システムがある新築住宅は災害時のリスクなど色々と避けられることもありますので安心して住めるという点では素晴らしいでしょう。

年金に関する不安があるのであれば

国民年金基金というのがあるのですがそういうところに加入しておきますといざもらう時にそれなりに多くしてもらうということがあるわけでお勧めできる要素のあるわけです。しかし、それだけ保険料をかけているということになりますから、大変ではあります。それこそが辛いことではあるのですが将来的なことを考えるのであればそちらの方が重要になるということは言うまでもないことでしょう。

国民年金というのは、どうしても額面的に大したことがないということが多いわけですからどうしてもそれなりに老後の備えにしたいと言うのであれば、それ以上の何かしらをしなければならないということになりますのでそれを忘れないようにしておきましょう。

それこそが上手く行く方法になります。自力で保険に加入しておくということなどもお勧めできたりします。個人年金というのがありますからこれを実行することです。それなりにお金がかかってしまうということではありませんがさすがに将来的に備えるということにデメリットはないです。

大学病院の待ち時間が長過ぎる

毎月1回、父の付き添いで大学病院に通っています。
もういい加減慣れたけど、大学病院の特徴ともいえるのが、とにかく待ち時間が長いことです。特に父が診てもらっている泌尿器科はめちゃくちゃ待ちます。
午前中の予約でも、診てもらえるのは午後で軽く3時間待ちは当たり前という感じです。
過去には7時間待たされたこともあり、さすがにこの時は疲れました。
先日もいつものように待っていたら、この待ち時間に我慢できない人がキレて、受付の人や看護婦に詰め寄り、なんのための予約なんだ!と暴言を吐いていました。
たまに見かける光景なのですが、今回の人はとにかく態度が悪くて、しかも女性なのに口調も悪く、決して関わりたくないタイプの人でした。
何が1番嫌だったかというと、その人が私の隣の席だったことです。このタイミングで席を移動すると、いかにもという感じになるので、ひたすら我慢して座っていたけど、とにかくうるさくて本当に迷惑で、いつもの倍の待ち時間に感じました。
ひたすら地獄の待ち時間に耐え、この人の順番が回ってきた時は、周りの人もホッとしている感じでした。
幸いにも、先生に診てもらった後はご機嫌が良くなったのかその後は大人しくなりましたが、この日ほど病院でストレスを感じた日はありませんでした。

新宿の新しい耳鼻科に通い始めました

最近、新宿の新しい耳鼻科に通うようになりました。アレルギー性鼻炎がなかなか改善されず、耳鼻科通いがやめられません。ずっと通っていた耳鼻科が夜間やっていないので困っていたのですが、友人から新宿で夜間もやっている耳鼻科があると言う話を聞き、次からはそちらに通うことにしました。

以前通っていた耳鼻科は特に良くも悪くもなかったのですが、友人からすすめられた夜間もやっている耳鼻科はとても良いですね。先生にアレルギー性鼻炎でずっと悩んでいることを相談したら、すごく相談しやすかったですし親身な感じがして好感を持ちました。

この耳鼻科ですが駅近くにあり、とても便利です。こんな良い耳鼻科が新宿にあったんだなと驚いています。もっと真剣に良い耳鼻科を探せば良かったなと思いました。以前通っていた耳鼻科はけっこう適当に選んだ耳鼻科だったのです。

友人が言うにはこの耳鼻科の評判が良いらしく、私もすぐに気に入ったので評判が良いというのは本当だなと思いました。自分が納得できる耳鼻科を知ることができてラッキーです。

アレルギー性鼻炎はただ薬を飲んでいれば良いというわけではないので、常に部屋の中を清潔にしています。織物のソファーや絨毯、畳などは避けるようにしていますし、枕に防ダニカバーをしています。こういう努力をしているのですが、くしゃみや鼻水、鼻づまりなどの症状がなかなか良くならないんですよね。

自分はそういう体質なんだと思い諦めようと思う日もあるのですが、諦められずなんとか改善しないかなと思って耳鼻科に通って抵抗しています。いつか治る日がくるといいなぁとあまり思いつめずに考えています。

仕事が忙しい時に鼻炎の症状が強くなると、本当にイライラしてしまうんですよね。そういうことも耳鼻科の先生に相談したら気持ちを理解してくれました。「頑張って治しましょう」と前向きに言ってくれたので、頑張ろうと思います。

たくさんある耳鼻科のなかから良い耳鼻科を見つけることってかなり大変なので、友人から教えてもらって良かったです。自分ではなかなか見つけることができませんよね。実際に通ってみないとどんな耳鼻科かわかりませんし、通った人から「ここの耳鼻科がいいよ」と教えてもらうのはすごくありがたいです。

しばらくはこの耳鼻科に通うことになりそうですね。鼻炎の症状が少しでも改善されたら、すごく嬉しいですね。夜、症状に悩まされずにぐっすりと眠りたいです。新しい耳鼻科に期待をしています。