素敵な彼氏が欲しくて頑張る私のブログ

ツイッターが好き、男っぽいと言われる、テレビ大好き、年の離れた兄が2人いる、英語が得意

シミ取りレーザーでしみは薄くできます薄くできます

日焼け対策をしっかりしていなかったり、老化などによってシミができてしまいコンシーラーが手放せない女性も多いようです。毎日シミ隠しのメイクをするのも大変という理由から最近ではシミ取りレーザーの治療を受ける人が増加しています。

 

シミ取りレーザーは特殊なレーザー照射によりシミが取れたり薄く目立たなくすることが可能です。この治療法は美容外科や美容皮膚科などで気軽に受けることができます。以前はかなり高額な治療費用がかかっていましたが最近では1センチ角のシミの大きさで数千円から1万円ぐらいとかなりリーズナブルな治療費用でシミ消しをすることができるようになりました。

 

シミ取りレーザーを照射するときには、強いはじかれるような痛みを感じることがあるのであらかじめ麻酔クリームを塗ってから照射をすることが多いようなので痛みに弱い人でも十分に安心して照射治療を受けられます。シミに直接レーザーを照射すると1週間から2週間ほどで、かさぶたが出来てそれが自然にポロリと落ちます。シミ全体が取れて下から新しい白い皮膚が出てくるので、あとは日焼け止めをしっかりしてその部分を紫外線から保護することさえ気を付けていればシミの目立たないお肌が取り戻せます。

 

シミに悩んでいる人は、是非シミ取りレーザーを試してみてはどうでしょうか。思ったより簡単にシミが消せるのでかなりおすすめの治療法です。美容外科によっても使用しているシミ取りレーザーの機器の種類も違ってきますが最新式のものを採用しているクリニックを選ぶとさらに高いシミ取り効果が期待できるでしょう。