素敵な彼氏が欲しくて頑張る私のブログ

ツイッターが好き、男っぽいと言われる、テレビ大好き、年の離れた兄が2人いる、英語が得意

ぼくの誕生日は最悪だった

僕の誕生日が始まった。。

迎えた瞬間、沢山のお祝いやコメントを貰いとてもいい気分で

明日は去年よりもとてもいい日になるぞ!!お祝いして貰えるぞと

思っていたが、いざその時を迎えると朝から歯医者に行き

その後には風邪で病院に行きとうとう午前中が終わり夕方になってしまった。

病院の目の前がバイト先だったので、飲み物でも買いに行ったら案の定捕まり、

誕生日の日にも関わらず働いてしまった。

もう、頭の中では1日が終わる。もっと楽しく過ごしたかったのにと思っていたのに、

現実は最悪だった。。

いつもと同じようにバイトをしたがイマイチ乗り気になれず、

なんで誕生日の日に働かなきゃとばかり考えていた。

しかし、そんな不幸でもバイト先で無くし物をしていたのが休憩中に見つかりなんか少し嬉しい気持ちにもなった!!

そして、色んな人から誕生日だから欲しいものある?とか言われたが特になく困らせてしまった。

バイトは無事に終わり、次の日が学校だったので明日こそみんなに盛大に祝って貰えるだろうと期待をして登校したが、あまりふれられなくまあ自分の誕生日をみんなに言いふらすのもおかしいしだから祝われなかったってのもあるが1人ぐらいなんかプレゼントとかほしかった。。

唯一貰えたのは家族からなのでそれだけでも満足しようと思いました。